高校生食堂企画始動!

薩摩川内市の有志が集まり「高校生食堂」なる企画が立ち上がりました。

お声がけいただきまして代表の日笠山も漁師代表として参画させていただきます。


発起人は薩摩川内市で居酒屋を2店舗経営をしている坂口氏。

彼との出会いは「地元のきびなごを使いたい」と甑島まで足を運んでくれたところから。

工場をみてもらい、島を感じてもらい取引が始まりました。


薩摩川内市は甑島を有し、海産物が豊富な街だと思われていますが現実は決してそうではありません。

一次産業者と接点を持っている飲食店の経営者の皆さんがどれだけいるか分かりません。


その中で、坂口氏は甑島までやってきた。

彼の行動力、そして地産地消をしたいという熱意。

素晴らしいと感じています。


彼のような若い世代がどんどん引っ張ってくれる街であってほしい。

その気持ちもあり参加しました。


とても楽しみな企画です。が、高校生に対して授業をするらしい…(-_-;)

一抹の不安がある代表の日笠山でした…。


https://www.sbp-satsuma-sendai.com/


閲覧数:137回0件のコメント

最新記事

すべて表示